読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エミューと触れあうなら富士花鳥園

先日富士花鳥園に行った。ざっくり言うと鳥専門の動物園のようなものだ(ざっくりすぎる)。
最大の特徴は鳥に餌をあげたりして直に触れあうことができるという点だ。餌は一個100円で、時間は無制限。
インコとかフクロウとか色々いるんだが(フクロウに触るのは時間限定で300円くらい払う)、特に注目はエミューであろう。
エミューはでかい。高さにして1m以上ある。重さも、たぶん普通の大人の人間より重そうだ。知らんけど。
そいつが30匹くらい柵の中に飼われていて、客は自由に柵の中に入って間近で触れあうことができる。
なかなかの迫力だ。餌をあげると結構な勢いで食いついてくる。

f:id:sonarless:20160511202213j:image

f:id:sonarless:20160511202231j:image

f:id:sonarless:20160511202242j:image

掛川の花鳥園にも何回か行っているが、どっちもおすすめ。もし大金持ちになったら、色んな鳥を飼ってみたい。

ズートピア 観賞後の印象

ネタバレあり。

今日、近所の映画館でズートピアを観た。
ざっくりとした感想を列記する。

・映画を見た後の気分は大体ベイマックスと同じであった。よくできている、けどなんか食い足りない感じがする、けど基本的に子供が観るものだからけちをつけるのも違う気がする。
・といいつつけちをつけるんだが、全編を通して無駄がなくテンポよく話がすすむのは良いがテンポがよすぎて心に残る物がない。大人数で試行錯誤を繰り返して洗練された製品を作っているので、「これは全然要らないシーンなんだけど、監督の個人的なこだわりで残しました」みたいなところがない。
・本当はもっと後味の悪い話になる物を、しれっと子供向けだしねってことでハッピーエンドにしているような印象も受けた。
・ディズニー、ピクサーが脚本を練りに練って映画を作っているというのは宣伝などでも喧伝されているが、それは「いかに観客を楽しませるか」にフォーカスしていて、観客受けより優先する作り手のメッセージとか、テーマとか、そんな高尚なものでなくても「俺はうけるかうけないかは別にしてとにかくこういう作品が作りたいんだ」という意志が感じられない。(ベイマックスおよびズートピアにおいて)いや、そういうものを優先した結果大失敗するリスクは大きいので優先しないのは賢い判断なんだが。でも、そーいう部分の方が観た後に心に残るんじゃないのかなと言う気がする。

・あともうひとつ個人的に気に入らない点なんたけど、親の扱いがいまいち。ウサギの親はまるっきり馬鹿だし(最後まで子供と分かり合ってないし)、キツネの親もボーイスカウトの服を買った後は親子の関係がどうなっていったのか、今どうなのかは全く描かれず。つまりそれは色々とキツネの設定を取捨選択していった結果親については語る必要なしと判断したんだろうけども、結局キツネ含めた各キャラクターは、製作陣が取捨選択した結果の「物語にとって最も合理的な存在」であって、その場その場の役割を果たしているにすぎない存在なのかなーという薄っぺらさがある。
・ベイマックスやズートピアにおいて活用された「ディズニーのすごい作品造りの方法論」も将来的には頭打ちというか、ある種の限界を迎えそうな予感がする。観客があきるんじゃないか。「何を観ても見終わった後の気分が一緒だなあ」ってことで。
・だからって日本のアニメがディズニーを超えるんだとかって言いたいわけでは全然ないわけだが。
・ただズートピアで泣くことはなかったけどドラえもんのび太の日本誕生は、ちょっと涙腺が揺るんだ。もちろんこれは個人的な思い入れの問題なんだが。あれリメイクだしな。
・俺にとっては今のディズニーって、とりあえずクオリティは保証されていてハズレはないけど、個人的に気にくわないところがあるかもしれないという位置づけだ(子供は喜ぶし、俺も観てつまらないわけじゃないからどうせ観るんだが)。

ゴールデンウィーク

遠出をすれば渋滞するし、家で過ごせば何か損したような気がするし、どうやって過ごせば正解なのか?
独身なら自転車旅行とか、ひたすら本読んで過ごすとか色々あるけど、家族がいるとそうもいかないもんな。
離島に三泊とかそういうのが正解??
とかなんとか何も考えずにゴールデンウィークを迎えがち。

平日に温泉に行きたい

家と会社の往復に単調さを感じる日々。
たまには平日の夜、温泉宿に泊まって、翌朝しれっと出勤したい。
遅刻したらえらいことになりそうだが、それだけのリスクを背負ってでも、非日常的な行動を起こしてストレスを発散したいなあ、という時が大人にはある……。
箱根なんか、車で1時間くらいなんだけどなあ。

こういう妄想のバリエーションで、朝、湘南の海でサーフィンしてから会社に行きたいっていうのもある。サーフィンできないけど。
早朝にスポーツジムのプールで泳いでから会社に行ったことはある。海外のエグゼクティブ気取りである。

こういう小規模な非日常を取り入れていきたいと思う今日この頃。

出産した妻に性欲を感じなくなったとか言う奴

掲題の件ですが、なんなんだろう。
そういう人って元々性欲が弱いのかな、というとそういうわけでもなかったりして、結局それ不倫志願者ってことじゃん、と思うんですけどね。
不倫する人って、多分、不倫できそうな状況になったとき(妻以外の女とセックスできそうな状況になったとき)、こりゃ不倫しないと損だ!人生楽しまなきゃ嘘だぜ!って思ってるんだろうけど、別に損したって良いじゃないかと思う。
人生をそんなに楽しまなくたって良いんじゃねえの。

俺は損しても構わないよ。

今日がホワイトデーだって忘れていた

すっかり忘れて自宅の最寄り駅まで帰ってきてしまった。
しかたがないので、スーパーでハーゲンダッツのアイスを2000円分くらいまとめ買いした。
これ、意外と嬉しいんじゃないか?
とっさの思いつきにしては、悪くない気がする。

江ノ島に行った

小一時間で行ける観光地。
f:id:sonarless:20160314214950j:image
神社、水族館、ビーチもある。
さすがにオフシーズンなので渋滞せずに来れた。
4時間駐車したら、駐車料金がけっこうかかったが。

寿司食って、神社にお参りして、水族館に行って帰った。